読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調とビールの味

 昨日、自分で作ったNE IPAにダメ出ししていたが、その後に飲んだすべてのマイビールがイマイチだった。体調が悪いのだろう。こういうことがたまにある。

 話は変わって、成城石井というブルジョアなスーパーに初めて行ってみた。ビール売り場がハッピーなことになっていた。選んだのはストーンのIPAとホフブロイのヴァイツェン、ビットブルガーのピルスナー

f:id:vvm:20170416221149j:plain

 さらには、シリアル売り場にフレークドオーツを発見。ここに来れば、1g/円程度で買えるのね。別な店でフレークドバーレイ(押し麦)も見つけたので、アドブルでなにかを注文することはもうないかもしれない。

 

 最後。

 4/1に瓶詰したカラピルステストビールを開栓。

Dextrine Malt - homebrew diary

f:id:vvm:20170416225750j:plain

 すごくアルコール臭と酵母臭が強くてバランスが悪い。アマリロホップのアロマがそれを甘んじて受け入れていていて気持ち悪い。もう少し時間を置いたら旨くなるかな。

 あれ?体調悪いというか、味覚がとても敏感なのかもしれない。この味覚が続くと、自分の技術が上達するのが先か、ホームブリューに挫折するのが先かのどっちかだな。

 

広告を非表示にする