アメリカンIPA(Ver201705)BIAB

 ホームブリューを見たいというビール仲間のために、久しぶりにBIABした。

 

f:id:vvm:20170521161704j:plain

 やっぱり慣れない・・・。今回のレシピは、配るように12リットルバッチ(我が家のマックス)にしたのだけど、そのためには14リットルでボイル開始する必要がある。そのため、寸胴鍋の上にバッグを引き上げてスパージする必要があるんだけど、それが上手くできない。ウォートをこぼしてキッチンを汚す、みっともないところを見せてしまった。BIABやるなら、ちゃんと大きなストレーナー買わないとダメだな。

 ただ、やっぱり時間が短く済むのは大きい。15時からマッシュ開始で19時にはエアレーションまで終わった。そして驚いたのだけど、今回のマッシング効率が85%行った。今までで最高記録だ。過去のBIABではスパージしてなかったけど、しっかりスパージすればこんなに高いスコアになるのかね。おどろき。

 

レシピ

今回は、アメリカンIPAの基本に戻ってドライに仕上げるために砂糖多めの構成。

バッチサイズ

 12L

 ※2リットルペットボトルに充填して、ビール仲間3人に配布。残り6リットルが我が家にあり。

モルト

 ペールエール(クラッシュ) 39%

 UK 2row 43%

 クリスタル C40 2%

 Carapils 6%

 グラニュー糖 10%

マッシング

 BIAB 63℃ 60m

ボイル

 60m

ホップスケジュール

 Columbus 13g 60m

 Columbus 7g 30m

 Simcoe 7g 5m

 Centenial 7g 5m

 Simcoe 7g 0m

 Centenial 7g 0m

 Cascade 7g 0m

 Simcoe 7g 0m

※ドライホップは、ちょっと悩んでいる。

 今、ホップのエッセンシャルオイルの種類と含量について整理しているのだけど、色々思うところがあるので、1次発酵後にウォートを小分けにして、いろんな種類のドライホップをしてみようと考えている。

イース

 White Labs WLP090 San Diego Super

 

 さて、ココナッツミルクDIPAも瓶詰。味見して出てきた言葉は「Awesome」。ココナツの甘みとホップのトロピカルが見事に融合している。ここにカーボ入ったらどうなるのだろう。いやーこれはたのしみな味だ。

 追報する醸造情報としては、ココナッツフレークからココナッツオイルが溶けだしているようで、使用した道具がずいぶん脂っぽかった。使用後はしっかり洗浄することをお勧めする。瓶もしっかり洗わないとなぁ。

 

f:id:vvm:20170521162634j:plain

 

以上。