リユース後のイーストカウンティング(2回目)

2回目のリユース後のイーストカウンティング 今回は354セルをカウント。生存率は91%。取り出せたイースト数は107billionで生きているイーストは97.6billionとなった。目標の66billionを達成。 投入回数 トータルセル数(billion) 生存イースト(billion) 初回 …

ヴァイツェン連作(Ver202105~06)

ヴァイツェンは小麦モルトを使ったドイツのビール。特長にバナナを引き合いに出す人が多いが、俺のヴァイツェンからバナナ香がしたことは未だない。どうやってバナナ香だすんだよと、いつも苦悩している。 そんなヴァイツェンと5月頃から格闘していたのだが…

リユース後のイーストカウンティング

今日は、醸造後の澱から取り出したイーストの状態を確認してみる。 開封したWyeastのPackを半分投入した醸造の後、澱をリンスして、どれくらいのイーストを取り出せているのか?また、生きているのかを調査してみた。 Pack半分と言うことで計算上、50billion…

イーストカウンティング

最近イーストのピッチレートを下げたら、各段においしいビールができるようになったので、イーストコントロールを勉強することにした。その第一歩はなんと言ってもイーストカウンティングじゃなかろうか。勉強に使ったのはここ、日本のホームブルワーの生命…

最近のイースト在庫管理

昨年頃から、イーストは4~5回使ったら捨てるというルーチンを繰り返すようになった。何回か使ったイーストは、たとえ丁寧に洗ったとしてもなかなかに雑味が混入する。であるならば、きれいさっぱり新しいイーストを使った方が万難避けられる。また、2週に1…

WIPA~ホップ探求篇~(Ver202105)の出来

こちらのビールが出来たので評価。 どんなWIPAになっただろう。vvm.hatenablog.com こちら完成品。 色、もっと白くしたいなぁ。使用モルトは50%以下でかなり抑えているし、糖化効率も高いのでモルトの総量自体も低いのだけれど、だいぶ黄色い。と言うか汚い…

ベルジャン・トリペル(Ver202103)

これまた、結構前に仕込んで放置していたトリペル。 レシピはこちら。Batch size 11リットル Grain bill ピルスナー 74.5% アロマティック 1% グラニュー糖 10% 米 14.5% SRM=4.8 Mash セルロースレスト@30℃ 5分 プロテインレスト@52℃ 10分 サッカリフィケ…

WIPA~ホップ探求篇~(Ver202105)

ホップ探求第2回。Batch Size 11リットル Hop & Spice schedule 60m スタイリアンFOX 8g 10m ギャラクシ 6g モザイク 6g シムコ 6g エルドラド 6g 0m@80℃, 1stドライホップ, 2ndドライホップ ギャラクシ 10g モザイク 10g シムコ 10g エルドラド 10g IBUs=…

ザ・セゾン(Ver202102)

結構前に仕込んで放置していたセゾン。 こちらレシピ。Batch size 11リットル Grain bill ピルスナー 88% ピエナ 8% カラピルス 4% SRM=3.7 Mash セルロースレスト@30℃ 5分 プロテインレスト@52℃ 10分 サッカリフィケーション@62℃ 15分 サッカリフィケー…

DHCのHOPPINGシリーズがすごい

今日は、最近飲んだ秀逸ビールを紹介する。 このビール、けっこう前に飲んで度肝を抜かれたのだが写真を撮っておらず、品切れのまま記事にしていなかった。店頭で再会した暁には、ショッピングカートを取りにおもわずHOPPINGラン。カゴ一杯に購入したものだ…

WIPA~ホップ探求篇~(Ver202103)

わがブリュワリーのレギュラー醸造品であるホワイトIPA。前回醸造でモルトとイーストの構成が完成した。残りはホップの構成のみ。と言うことで、ホップのブレンド構成を探求するシリーズのスタートだ。 vvm.hatenablog.com レシピは、今回からホップのみとす…

ホップの酸化を防ぐ!ホームブリュワーが真空パック機購入で気をつける3つのポイント!

こんばんは。今日は「こういうタイトルをつけるとPV数稼げるらしいよ?」という感じの香ばしいタイトルにしてみた。 今までホップの保存は、酸化を防ぐためジップロックに入れて冷凍保存していた。しかし今冬、複数の1Lbホップを買ってしまったわけで、こん…

雪割りシュバルツ(Ver202102)

今期最後のラガーはシュバルツ。去年初めてシュバルツを造り、かなりの出来の良さに気をよくして再挑戦。ヘレスに続き、ラガー仕込み期間のレギュラーレシピになりそう。vvm.hatenablog.com Batch size 11リットル Grain bill ピルスナー 73% ミューニック 1…

2020年下期振り返り

新年度の始まりですね。季節外れの暖かい日が続いて、例年なら頑固に居座る雪がきれいに融け去りました。そんな気持ちの良い4月の始まりは、昨年度下期の振り返りと行きましょう。 上期 4月~9月に飲んだビールが対象 下期 10月~3月に飲んだビールが対象 小…

本番New England IPA(Ver202102)

さあ本番NE IPAを仕込もうじゃないか。 仕込む前に、久々にNEの勉強。読んだのはここ。有名なブリュワリーがそれぞれのNEのレシピ構成を解説してくれている。2020年5月の記事で割と最新の情報だ。byo.com まず水質。Cl:SO4=2:1くらいで、Cl=200mg/L,SO4=100m…

じゃないNew England IPA(Ver202101)の出来

こちらのビールが出来たので評価。 タイトルにも書いたが始めに言っておく。「じゃない」と。vvm.hatenablog.com 色と清澄度が絶望的に「じゃない」。見た目アメリカンなペールエールって感じ。 香りは、ホップやエステルよりもモルトの甘いアロマが支配的。…

最近飲んだ秀逸ビール

最近飲んで感動したビール。 コエドとチョコレート専門店のダンデライオンがコラボしたチョコレート・デュンケルを紹介する。公式の記事がこちら。www.coedobrewery.com これ、めちゃめちゃうまい。チョコレートとモルトの甘くない甘さが、雑味のないデュン…

ヘレス(Ver202101)の出来

こちらのビールが完成したので評価。vvm.hatenablog.com 先週末の時点で飲める状態だったが、いかんせん俺の体調が最悪。このビールを見送って、別なビールを飲んでいました。(飲まない選択肢はない) 今日、満を持して開栓。 うほぉー良い清澄度。色はもう…

ヘレス(Ver202101)

今期ラガー第4弾はヘレスでス。ヘレスは苦み弱めで、モルトの甘みをほんのり残したミュンヘンのラガー。チェコのしっかりと苦みをつけた力強いピルスナーとは違う、絶妙なバランス感がシャレオツと思っているのは俺だけか。これを造らないとラガーシーズンは…

寄り道ラガー(Ver202101)

今期ラガー第3弾は、スタイルはずしの寄り道ラガー。インディア・ペール・ラガー(IPL)を仕込む。IPLってまだスタイルガイドに定義されていないはずだけど、近年少しずつ注目されて、検索に引っかかる回数が多くなってる。しかし、こんな誰でも考えるニュー…

New England IPA(Ver202101)

久々にNE IPAを仕込む。おととしの失敗作以来かな。 失敗作の記事はこちら。 vvm.hatenablog.com 今回はイーストの肩慣らしを含めて、レシピはなんとなく。Grain Bill ペールエールモルト 75% 小麦粉 10% オーツ 10% メラノイデンモルト 5% SRM=5.3 *なんで…

レッドエール(Ver202012)

昨年末に仕込んだ、アイリッシュエールイーストを使ったレッドエールの話。 このイーストを使って、スタウト⇒スタウト⇒ペールエールと仕込んできて、最後のお役目はレッドエールにした。このイーストは、なんと言っても濃いモルトと合わせるに限る。レッドエ…

チェコ・プレミアム・ラガー(Ver202012)の出来

こちらのビールが完成したので評価。vvm.hatenablog.com 色、黄色くて抜群に良いSRMなのだけど、清澄度がぼんやり悪くて残念。フィルター使ったんだよ、これ。フィルターに関しては、現在使っている糸巻きフィルターでは、たとえ1μmの濾過精度でもイーストを…

ホップの勉強

ホップの勉強のやり直しを始めたのは、IPAのイマイチな出来を何度も経験した昨年の秋口から。週末の空き時間に過去に読んだ論文を含めて整理して読み直し、ようやく自分の醸造計画に反映できるものを得られたので簡単な報告とする。 まず、論文のリストアッ…

チェコ・プレミアム・ラガー(Ver202012)

ラガー本番。BJCPスタイルガイドで言えば、チェコ・プレミアム・ペール・ラガーとなるスタイルを今回は仕込む。有名なコマーシャルビアはウルケル。リッチでモルティーでホップが強く、複雑でバランス感が特長のビール。あーウルケル飲みてぇ。瓶じゃなくて…

初手ラガー(Ver202011)

あけましておめでとうございます。今年もバリバリとビール造っていきますので、よろしくお願いします。 年明け一発目は、2020年の11月に醸造したラガーの記事。 今季準備したラガーイーストは、Wyeast 2124 Bohemian Lager。本格的なHellesとCzech Premium L…

コーヒー・スタウト(Ver202011)

今期2度目のスタウト。前回は予期せずうっすい出来になってしまったが、今回は失敗しないようにしたい。 レシピ Batch Size 11リットルGrain Bill マリスオッター 47% ウィートモルト 15% ペールエール 10% ローステッドバーレイ 10% オートミール 7% C40 5%…

ブリュット・一番搾り

この商品を知っているだろうか。www.kirin.co.jp 定義「ビール」で、初の糖質ゼロを謳った商品とのことだ。 糖質ゼロとはどういうことか。食品表示法で定められた定義にのっとると、多糖を含めた一切の糖が入ってないこと。糖類ゼロと書いてあれば、単糖と二…

アイリッシュ・ペールエール(Ver202011)

そんなスタイル無いと思うんだけど、今回はなんとなくアイリッシュペールエール。最近アイリッシュエールイーストを使いこんでおり、このイーストに最適なスタイルはなんといってもスタウト。スタウト以外となるとポーターやレッドエール、DIPAなどで、濃い…

ホワイトIPA(Ver202010)

こちらのホワイトIPAがおいしかったので、量産することにした。vvm.hatenablog.com 早速レシピBatch size 20リットル Grain bill ピルスナー 38% 小麦粉 44% オーツ 8% CaraPils 10% SRM=2.9 ※ピルスナーモルトの在庫が少なかったでカラピルス多めで構成。 M…